メリットがいっぱい!学生の内に運転免許を取った方がいい理由とは?

教習上の選び方を大公開!

教習所には種類がある

合宿にスクール通いと教習所にプランがあるのは理解出来ましたが、実は教習所には公認校・非公認校と種類があります。教習所選びに迷った時は種類から選ぶのも良いです。
まず公認校は教習所で仮免許を取得できるので、わざわざ公安まで行く必要がありません。しかも仮免許取得後に二段階の教習を受けていると卒業証明書が発行され、運転免許試験場での技能試験がパスになります。但しコストが高いのがネックです。
非公認校は練習をメインにしている教習所なので、公認校の様に免除制度はありませんし試験の為に公安へ行く必要があります。しかし非公認校は公認校よりも費用が安く、柔軟な対応をしてくれるので通い続けやすいと言うメリットもあります。

費用やスタイルに着目しよう

スクールへ通う場合は23~25万円ほど、そして合宿の場合は20~23万ほどで安いところは18万円ほどのところもあります。費用から教習所を選ぶのは賢い方法ですが、費用にばかり着目するのも良くありません。
例えば短期間に詰め込んで授業を展開するところもあれば、時間をかけてゆっくりと授業を進めていくところもあるので自分に合ったスタイルで選ぶ事が大切です。また教習所によっては短期プランを展開しているところもありますので、合宿の様にまとまった時間を取る事は出来ないが出来るだけ早めに免許取得したいと言う方に向いています。
学生の内に免許取得をすると、多くのメリットがありますのでこれを機に取得に励んでみてはいかがでしょうか。


シェアする

B!